高配当 米国株 ポートフォリオの検証

米国株投資

株式に限らず投資においてポートフォリオを組むことによってリスク分散するのは最低限のルールと言ってもいいでしょう。

ある特定の1つもしくは2つの銘柄に集中投資をしていては、その企業が倒産したり、減配した時に大きな損失を被る事になります。

このようなリスクを回避するためにポートフォリオを組みリスクを分散します。

そうすることで”負けない投資”が可能になります。

またポートフォリオは個人の属性や環境によって異なるリスク許容度や狙いによって最適解は個人で異なります。

そのため自分に合うポートフォリオは自分で見つけなければならないのです。

スポンサーリンク

現状のポートフォリオの考え方

個別銘柄×10とS&P500連動のETF×1の11銘柄から成るポートフォリオで、構成比は均一で各銘柄9.1%を目標としています。

セクター銘柄構成比
ヘルスケアジョンソンエンドジョンソン9.1%
生活必需品コカ・コーラ9.1%
生活必需品アルトリア9.1%
通信AT&T9.1%
エネルギーエクソン・モービル9.1%
生活必需品フィリップモリス9.1%
通信ベライゾン9.1%
生活必需品P&G9.1%
ハイテクマイクロソフト9.1%
消費財・サービスマクドナルド9.1%
ETFVOO9.1%
スポンサーリンク

現在検討中のポートフォリオ

配当利回り7%超えのアルトリアの構成比を上げようと考えています。

構成比は9.1%→30~45%にします。

セクター銘柄構成比
ヘルスケアジョンソンエンドジョンソン6.0%
生活必需品コカ・コーラ6.0%
生活必需品アルトリア40.0%
通信AT&T6.0%
エネルギーエクソン・モービル6.0%
生活必需品フィリップモリス6.0%
通信ベライゾン6.0%
生活必需品P&G6.0%
ハイテクマイクロソフト6.0%
消費財・サービスマクドナルド6.0%
ETFVOO6.0%

20%では効果が薄く、変更した意味が弱いです。

また50%を超えるとポートフォリオの意味がなくなってしまいます。

スポンサーリンク

2020/10/31(予想)のポートフォリオ

アルトリア構成比を9.1%→30~45%にしたときの毎月の平均配当金への影響を確認します。

まずはポートフォリオの変化についてです。

スタートは現状のポートフォリオとします。

2019/10/28時点での各銘柄構成比は下の円グラフのようになっています。

また2019/11→2020/10における投資額は148万円とします。

ここには配当の再投資は含まないものとします。

2020/10/31時点の構成比はそれぞれ下の円グラフのようになります。

総額としてはともに222.8万円となります。

スポンサーリンク

配当シミュレーション結果

2019/11~2020/10における配当金の額と推移です。

アルトリア比増による効果としては約30%の配当金増が見込まれることがわかりました。

<平均配当金額>

受取月構成比均一の
PFにおける

平均配当金
アルトリア比増の
PFにおける

平均配当金
差分増加率
2019/11$28.92$33.10$4.1714.4%
2019/12$32.42$37.84$5.4216.7%
2020/1$34.68$38.98$4.3012.4%
2020/2$38.40$50.02$11.6230.3%
2020/3$44.80$56.02$11.2225.0%
2020/4$44.21$57.49$13.2830.0%
2020/5$47.49$59.29$11.8024.9%
2020/6$50.80$61.26$10.4720.6%
2020/7$54.02$63.82$9.8018.2%
2020/8$58.75$82.41$23.6740.3%
2020/9$60.95$83.41$22.4636.8%
2020/10$65.54$85.43$19.8930.4%

<配当金推移>

<配当金合計>

受取月構成比均一のPFアルトリア比増のPF
2019/11$16.63$21.80
2019/12$33.26$38.43
2020/1$81.60$86.77
2020/2$113.89$114.39
2020/3$140.79$134.45
2020/4$197.13$250.27
2020/5$238.68$282.46
2020/6$273.43$306.92
2020/7$339.59$428.14
2020/8$391.07$466.25
2020/9$435.76$498.38
2020/10$515.84$675.38

1年間の配当金合計で159.84ドルの差が発生しました。

1ドル108円で約17,230円の差です。

正直思ってたより少ないなというのが感想です。

今回の結果を以て、今後どのようなポートフォリオにするかを決めていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました