2019年振り返り

資産運用

目指すは不労所得のみでの生活、サラリーマンを辞める事です。

本ブログにて資産運用、投資の記録、思考の過程を残していこうと思い、2019年8月に開始しました。

運用資金や収入など平均的(以下?)なものになりますので、参考になる方もいるだろうと思い、自身の備忘録も兼ねて記事を書いてます。

2019年も終わりということで、資産の推移、今年の会社員生活についてざっくりですが振り返ってみます。

まずは初めて書いた記事です。ブログ開始時の資産状況が明記されています。

スポンサーリンク

目標

住宅ローンを含め、毎月の生活費は約30万円。

不労所得による月々のCFが100万円を超えたら、サラリーマンを辞めても不自由無いかなと思います

 毎月のCF 100万円

 <配当金:15万円、 家賃収入:85万円>

スポンサーリンク

家族構成、収入

変わらずです。

 私 31歳 年収600万円 手取り約25万円/月、 ボーナス手取り70万円/回

 (手取りの内3万円は奨学金返済、1万円は持ち株会への投資にまわしてます。)

 妻 30歳 年収420万円 手取り約18万円/月

スポンサーリンク

目標期間

変わらずです。

 勤続10年となる2年後までにセミリタイア

スポンサーリンク

保有資産

ブログ開始時の2019.8.10の資産と2019.12.31の資産を表にまとめます。

個別に書いてもわかりにくかったので。

 2019.8.102019.12.31増加分
現金63万円135万円72万円
日本株71万円108万円37万円
米国株53万円102万円49万円
確定拠出年金53万円61万円8万円
不動産・中古ワンルーム×2
・中古戸建て
(現在自宅用として
使用中)
・中古ワンルーム×2
・中古戸建て
(現在自宅用として
使用中)
変化無し

現金、保有株式は4.5カ月で166万円増加しました。

また今年は残念ながら自宅用の中古建て以外取得できなかったので2020年こそは新規物件を取得したいと思います。

スポンサーリンク

会社員生活

今年は入社以来、初めて大きな動きがあった年でした。

世界の流れに置いていかれないためには”自ら積極的に変化する必要があると実感”しました。

これから自動車界は新規参入業者の増加による競争の激化でますます厳しい状況になっていくでしょう。

自身の話です。

私の部署ではある部品の新規開発から量産までを担っています。

詳細は書きませんが、私のやりたかったことが今ではできない部署になりつつあるので、部署異動するか、転職を考えるようになりました。

ただし、私の部署は会社内でも少し毛色の異なる部署なので部署異動は難しいかもしれません。

そのため2019年は、初めて転職活動をしようと考えた年でもありました。

今の会社を最初で最後にしようと考えていましたが、なかなか思うように事は運ばないものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました