米国株式の評価損益 2019年 9月16日

米国株投資

毎週月曜日の朝一における米国株式の時価評価額を報告します。

今週9/16週はマイナスからのスタートです。

※先週9/9週記事

スポンサーリンク

時価評価額

損益通算結果

先週は予定通りP&Gを1株購入しました。

銘柄
ティッカー
保有株数取得単価株価現在値
9/16
通算損益
MSFT0
MCD0
XOM15$75.97$72.64-$49.95
PG1

2
$117.11

$118.92
$122.12$6.40
KO2$54.10$54.26$0.32
PM14$81.35$73.05-$116.20
MO27$49.97$42.01-$214.92
JNJ1$143.40$130.78-$12.62
T35$33.11$37.91$168.00
VZ1$57.47$59.96$2.49
VOO0

⇒マイナス216.48ドル

先週9/9に対しプラス37.36ドル

自己資金及び再投資した配当の合計金額は5,333.40ドルです。

評価額は5,116.92ドルでした。

全体として先週より上昇しました。

大きく減少しているのは依然エクソンモービル(XOM)とアルトリア(MO)とジョンソンエンドジョンソン(JNJ)、フィリップモリスです。

・エクソンモービル:マイナス4.38%
 先週月曜時点ではマイナス6.63%

・アルトリア   :マイナス15.93%
 先週月曜時点ではマイナス12.25%

・ジョンソンエンドジョンソン:マイナス8.80%
 先週月曜時点ではマイナス10.59%

・フィリップモリス:マイナス10.20%
 先週月曜時点ではマイナス10.30%

エクソンモービルは8月26日週ではマイナス11.12%でしたが盛り返しました。

9/11にトランプ大統領が中国製品への関税引き上げを一部ですが、2週間延期すると発表、中国もアメリカの農産物の輸入手続きを再開すると発表しました。

これにより米国市場は上昇しました。

またAT&Tは好調でプラス14.5%の含み益状態です。

配当利回りは現在5.32%であるため、今場売れば約3年分の配当が手に入りますが、目標は配当による月々のCFの拡大なので今後も保持します。

タバコ銘柄は依然10%以上の含み損状態です。

先週の買い足し銘柄

9/10に予定通りP&Gを1株購入しました。

購入価格は120.15ドルでした。

今週か来週のどこかで計画通りベライゾンを3株買います。

現在の保有銘柄と構成比率

米国株は目標10銘柄の内8銘柄を取得。ETFはまだゼロです。

配当の権利落ちのタイミングを考慮しながら、銘柄を増やすために1株からでも購入していきたいと思います。

アルトリアとフィリップモリスが大きく時価を下げているため、他の銘柄の存在感が出てきました。

またトップは好調なAT/Tです。

スポンサーリンク

今月の買い足し予定銘柄

今月買い足す銘柄は10月に権利落ち日がある銘柄です。

額としては約3万円分を買い足します。

少し前に自宅を購入して現金が今余り無いのでしばらくは毎月約3万円分を買い足していきます。

12月から投下資金をアップ、約10万円ほどにしたいと考えています。

今月は既にP&Gを購入したので、あとはベライゾン3株の購入を予定しています。

※先週9/9週記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました